スポンサーサイト

  • 2016.05.06 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


世界の終わりを。

世界の終わり(SEKAI NO OWARI)のCDをぴりーさんから借りて、ここのところ聞いていたのですが。
良いなー!と思いつつ、おや、とも思って、そのもやもやっていうか、一寸思うところがあったので書き留めて置きます。

世界の終わりの深瀬さんの歌詞に、曲にもよりますが何か凄く二元論的なものを感じて、うーんとなったのですけど。で、しかもそれを告発するだけ、みたいな語り口が嫌だったのですけど。
ずっとリピートしてて思ったのは、「只、斯くで在る世界」と「斯く在るべき世界」は果たしてどれ程に違うのかみたいな。其処のところを言ってるのかなみたいな。
「そういうもの」っていう割り切り方と、永遠に理想を追い続ける姿勢と、二律背反の関係にあるのかなっていうか。その二つがある、でもその二つではない、「その間」の話をしてるのかなっていうか。
だから二元論というよりも、そして告発に留まる語り口というよりも、極論によって生まれる中庸と、「中庸というものが『斯くあるべき』世界」を歌ってるのかな?みたいな。

完全に読む方に優しくない。単なるメモです。


癒されるよ

この前、母と母の知人と私というなんつーかカオス!なメンバーでカラオケに行ったんですが、私歌うものに事欠いてワールドイズマイン歌ったんですよ。
何かあれって……うん。やっぱりあの世代には結構面白く聴こえる歌なのかも。
という訳でその一件以来、母がiPodをめさめさ欲しがってます(笑)あの曲聴きたい!と言っている。そして何故かいきも/のが/かりの曲も気に入ったようだ。
愛しのベートーさん(ベートヴェンの事)の曲も入るよ、とか言ったら俄然乗り気に。
ちょっとは私の家も近代的になるかなぁー……
後、シャンソンのBESTCD的なものを聞いてます。学校に教材であったものと多分同じのを母が買ってまいった。多分シルヴィ・ヴァルタンに釣られたんだろうと推察。

安藤裕子のCDを聴きました!遅くなりましたが情報ありがとです!
素敵だったぁ……素直っていうか、どれも安心して聴けるでした。安らかになれる……
うん。色んなジャンルに挑戦してみようと改めて思った。最近何だかんだで偏ってたから、肉食から菜食に移行したような感じ(?)でした。

後は義トリオのキャラソンが驚きの安定感で物凄く面白かったです。ごちです。

うーん……東方を自分、越えたらヲタクとして次の段階にいけるな!
と思う今日この頃。好きなものを自分で見つけていくのがどんどん大変になるけれど、相変わらず十二国記と東アジア史が好きだー。
後、最近魍魎魍魎森川森川って朝から連呼してすみません……榎さんの破壊力のせいです……自重します……
京極堂シリーズもなぁ……きてるんだよなぁ……また……

あっ、カテゴリから逸れそうなので、ここまで!

はああああ

何かオススメの……かるーく聞けるCDを探しております。ジャンル不問です。
かるーく聞けるもので、できればベケベケギターではない音がいいです。それだけです。
目安としてはアニソンくらいのかるーいノリで聞ける感じで。BGMのよーな。

オススメは無いですかね……この際布教もOKですよ?(笑)

プレイリスト偏ってるから新境地をだな……

十二国記のアニメってDVDになり始めてるけど、小野主上が完結させれば最後までアニメやるのかなぁ
そうなら梁さんのサントラ欲しいなあ
二胡の音色に恋してる


メモ
安藤裕子のCDを借りようかな

あと一息欲しい

少女病……あと一息欲しい!もっとSHと違う世界が見れるなら私は買うぞ!!

凄い中二というかGファン臭がする少女病がメジャーデビューということで……ざわ…
彼ら、気になってはいるんですけどあまりにもちょwSHwって感じなのでもう少し違うテイストが欲しいかなー……
心に残るメロディじゃないんだよね!うーん

あれ……テスト二週間前……?

ぴろりろりーん

リーインカーネイションは素晴らしい。本当に。
ピコピコ……もといFM音源といえば神主か陛下だなーと思う今日この頃なのですが、陛下は技術勝負ってな感じなのに対して神主はやっぱり雰囲気というか奥行き勝負ですよね。
今の曲でも奥行きからいえば(勿論SHは歌詞がありますからそれを抜きに考えると)神主は凄いなぁと思います。風神録の三面なんて、道中もボス戦も綺麗で切なくメロディアスで……インストで泣かせるなんて!と思わされる。
東方旧作のFM音源でもそれは同じで、星の器やリーインカーネイションは本当にぐっとくる音楽だなぁと。
陛下の曲はぐっとくるというよりははっとさせられる音楽だなぁと思います。こんなメロディが世界にあったのか!と思わせるような、心の中を掘り当てられた様な感じ。
そうそう、民族音楽やそれらしい楽曲の魅力ってそこなんですよね。自分が遠い昔に聞いたことがあるんじゃないか、みたいな、何か生命レベルのものを喚起させるのかなって。

最近幻水のサントラを聞いているのですが、やっぱり民族音楽ってそういう風に、自然により近くなる人間の心模様を表しているのではないかと。国民楽派の曲とかもそうですかね。新世界とかって物凄い、こう、崇高なのに身近で、憧れなのに隣な感じ。
わああってなるんですよね。気持ちが良くも悪くも荒れてざらざらになって、その中から何か発掘できるみたいな。

そう考えると自分がSH好きだったり東方好きだったり霜月さん好きだったり、最近では志方さん好きだったりするのも納得がいく。
東方もちょっと違うけどそういう部類かなと思ってます。知る前から忘れていた音を呼び起こしてくれる感じが。原曲が一番ですよ



話は音楽でそのまま違う方向へ移るんですが、岸田教団のギターをみなさん聞いてくださいよ!(笑)
私が聞いたエレキギターの中でもかなり好きな音……ほわわわん
イントロがね……素敵なんだよ……
実はエレキは苦手イメージ強いんですけど(というかベケベケいいすぎるエレキが辛い)綺麗な音でいいなー
東方アレンジはホントに凄い……なぁ
でも原曲ありきなんですよね。岸田教団のオリジナルも好きですがやっぱり原曲あると違うね。
神主さん頑張ってください。

きゃー!!!!

す……すすす鈴村さんのアルバム「Becoming」聞きました……
す……素敵!!!きゃあーー!!って感じ!かっこいいよー!!この人本当に声優さんなのか!?
歌詞のセンスも声とバックの相性も兎に角全てがキラキラで爽やかでパワフルで素敵……!!
彼を初めて知った気がする……!すげええ!!
これは凄い!物凄いいい!うわーいいなー!!

まだDVDを見れていないのですが……
ちょっとこれは素敵過ぎるだろ……きゅーん!かっこええええ!!
はうう……

歌詞のセンスが素敵です……昨今の歌の歌詞ってフレーズ長くて理屈っぽいと感じることが多々あるのですが本当に「詩」でした……おおお

やままゆがありがとう……!いいもの借りた……!

うひゃ

今日TSUTAYAで借りたCD
・シンシロ(サカナクション)
・RAKA(志方あきこ)
・Musical(クラムボン)
・Best Blue Note 100(ジャズ名曲選)

……カオス!!
とりあえず志方さん目当てだったのですが、クラムボンを聞きたくなりその後サカナクションに惹かれ(友達にも勧められてたし)、4枚で1000円キャンペーンだったので聞きたいと思っていたジャズを。という訳で。

サカナクションが凄い……!芸術……!
歌詞も音楽もジャケットも……!
世界を垣間見ました。はい。

志方さんはまぁ……ああですよ。雄大で壮大で兎に角スケールハンパ無いです。

クラムボンは……もう本当に素敵。ほのぼの。
元気ほのぼのとか可愛いほのぼのとかとても「はにゃーん」な感じ!!

ご馳走様です。
ジャズは合計百曲もあるのでぼちぼち聴いていきます

凄い……

音楽って程のモノでもないのですが。
ニコニコで「マリオシーケンサ」なる懐かしいものを見まして。
凄いです……よね……><もう……
ああいう縛りの中での最大限の自由さみたいなものこそ、真の娯楽なのかもしれない……
そういうものに東方はつきものでして。ちょっと観てみたのでがレベル高いなぁ!!
恋色マスタースパークとかもう……!はうあ!
ほんっとうに最近魔理沙が可愛くてかっこよくてどうしようかと思ってたのですが、一つにこの脳内麻薬の出そうな音楽ってのがあるんですよね。可愛くて爽やかでメルヘンで力強くて……!もう……もう!
最近ZUNさんの音楽を含めた創作センスに感動し通しです……

っていうか14日の記事が恥ずかしすぎて隠したい……分かってください年に一度は私だって動画サイトでラジオ聞き漁る時くらいありますって……ああ恥ずかしい。でも等分聞かずに大丈夫です。沢山聞いた。よし。
不意打ちでかっこいいんだよなぁ。ホントになぁ。


ほわああああ!

つ……椿屋半端ナイ……
ネウロ読みながら聞いてたら脳内麻薬(ちょうどそんな話だった笑)がどばどばと……流石BESTアルバム!興奮する!
読書する内容とのタッグもこの際凄い酔える組み合わせだったかなと思いますが。
かっこいーかっこいー
歌詞を見たら「かたはらに」が凄い素敵だと思いました……
前々から歌詞は素敵だなーでもよく分からんしとっつきにくいーと思ってましたが、ありがとうぴりー。いいCDです><

しかしRock in Japanで色々凄い発見とか開拓がありました……聞いてもいないのに気になるアーティストさんが沢山……
うおお

しっかし直球なのにクサい歌だなー。そこがいいところなのかもしれんが。

ほう。

ポルノの新曲聴いてきました。よいね。
曲のインパクト…というかサビの盛り上がり方が足りないなぁと思うがでも歌詞とかメロディの雰囲気は間違いなくポルノでした。特に比喩と仮定の多い歌詞(笑)だがそこがいい
サビのもし君が〜(もしもだっけ;)の件はセンス感じますねぇ
しかしポルノの事務所大丈夫か〜?おいおいおい(笑)

こんなまともな記事を下↓みたいな記事と連荘で載せて良いのか…あ、連荘の使い方あってる?

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
Twitter
本棚
天武朝皇親(吉野の盟約)bot
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM